季節の変わり目に風邪をひきました・・・。

風邪のひきはじめ、私はだいたい風邪薬を飲む前に葛根湯を飲んでみて、それで治らなかったら薬を飲むような対処をしているのですが、「風邪のひきはじめにはホットワインが良い」ってこの前見かけました。

日本式に言えば、風邪のひきはじめにはたまご酒を飲むと良いのでしょうが、今回はいつもと趣向を変えて、近所で販売されていたワインをホットワインにして飲んでみようと思います!

いくつかレシピを試してみて、自分流にアレンジも加えてみましたので、最後にホットワインのおすすめレシピをご紹介します。

ホットワインとは?

ソムリ流のベストホットワインレシピを発表する前に、まずはホットワインとは何かということをまとめておきます。

ホットワインとは、ワインを温めてスパイスなどを混ぜたもののことを言うのだそうです。ということで、ワインを買ってきて温めればいいというわけではないのですね。日本酒の熱燗のようなものとは、ちょっと違います。

ちなみにホットワインというのは日本のみで使われる和製英語です。英語では「モルドワイン(mulled wine)」と呼ばれ、フランスでは「ヴァン・ショー(vin chaud)」、ドイツでは「グリューワイン(Glühwein)」なんて呼ばれます。

各国で名前があるということは、それだけ様々な国でこういう飲まれ方がされているということですね。

2通りのホットワインのレシピで実験!

さてまずは、普通にネットで見つけたレシピを試してみましょう。ホットワインのレシピは、ネットで検索するとたくさんでてきます。

その中でも今回は、身近な材料で作れそうなものを試したかったので、2通りの作り方を試してみました。

ホットワインのレシピ A

[材料]

  • 赤ワイン:150ml
  • 蜂蜜:大さじ1
  • 生姜:大さじ1/2

[手順]

  1. 生姜を分量通りになるようすりおろします
  2. 赤ワインを鍋で温め、沸騰寸前で火を止めます
  3. 蜂蜜と生姜を加えます
  4. あまり沸騰させない程度に温めて、完成です

[味の感想]
生姜と蜂蜜の香りでとても落ち着きます。甘くて飲みやすそうだなって感じました。

ひとくち飲むと、ワインのぶどう感と少しの渋みに蜂蜜がマッチして、普通に美味しいと感じました。生姜があとからきて、体を温めてくれます。

が、このレシピは少し生姜が多すぎました。じわじわと舌がピリピリしてきて、全部飲めませんでした。生姜は、はちみつの1/4の量で良いですね。

ホットワインのレシピ B

[材料]

  • 赤ワイン:150ml
  • りんご:1/2個
  • オレンジ:1/2個
  • シナモンスティック:1本

[手順]

  1. リンゴは薄切りにします
  2. オレンジは薄め(2mm)の輪切りにします
  3. 赤ワインを鍋で温め、沸騰寸前で火を止めます
  4. りんごとオレンジ、シナモンスティックを鍋に加えます
  5. 2分ほど煮立たせて完成です

[味の感想]
いろいろな材料が入っている分、こちらのほうが複雑な香りがします。シナモンの香りが強いんですが、リンゴやオレンジの甘味も感じます。

実際に飲んでみると、酸っぱい。多分、ボディがあって渋みも少しあるワインだからか、それにオレンジも加わったりして、更に風邪だから余計にそう感じるのか。とにかく酸っぱかったです。風邪の時にこの酸っぱさは、ちょっとつらいな・・・。

ホットワインのレシピ(自分的)決定版

香りはレシピBのシナモンっぽいのが好きで、味はレシピAの甘いやつが好き。でもレシピAの生姜は辛すぎて辛い。

ってことで、両方のレシピの良いところをとって、レシピBをベースに蜂蜜を加えると最高に美味しいホットワインができたので、それもメモしておきます!

最強ホットワインレシピ

[材料]

  • 赤ワイン:150ml
  • りんご:1/2個
  • オレンジ:1/2個
  • はちみつ:大さじ1
  • シナモンスティック:1本

[手順]

  1. リンゴは薄切りにします
  2. オレンジは薄め(2mm)の輪切りにします
  3. 赤ワインを鍋で温め、沸騰寸前で火を止めます
  4. りんごとオレンジ、シナモンスティック、はちみつを鍋に加えます
  5. 2分ほど煮立たせて完成です

まとめ

ホットワイン作りの参考になれば幸いです!

今日(執筆時点)改めて調べてみると、「ホットワインが風邪に効く」とか「ホットワインが美容に良い」とか、そういうことを書いているサイトがたくさんありました。正直根拠がよくわからないものばかりで、もやもやしました。

実際に試してみると、ホットワインを飲んだことによって風邪がすっかり良くなるとかそういうことはありませんでした。勿論状況に依ると思いますが、やっぱり風邪の時は栄養取って(薬飲んで)早く寝るのが1番ですね!

ただ、早く眠れない時にはホットワインが良いかもしれません。身体があたたまるし、アルコールも適度に飛ぶので、しんどくなるほど酔っ払うことはありませんでした。

以上です!